洋楽

Enya 「Only Time」

最近、精神的に疲れているので、優しい曲を。ヒーリング系の代表格、Enya の2000年のアルバムから、「Only Time」。

N Trance 「Turn Up The Power」

1990年結成の、イギリスのハウス, テクノ系のバンド N Trance。以前紹介した、「Set You Free」以外の情報が少ないのですが、全世界でのCD売り上げの累計が、500万枚を超えてるそうなので、十分人気ユニットと言えるでしょう。 動画は、1994年のシングル(た…

Dirty honkers 「Gingerbread man」

ドイツで活動している、イスラエル・カナダ・フランス出身のメンバーによる、エレクトロスウィング系ユニット、Dirty Honkers。好きな人は少なからずいるようなのですが、なかなか日本での情報がなく、詳しい事は分かってません。 曲は、2010年のアルバム「D…

Whitesnake 「Love Will Set You Free」

LOUD PARK の事を調べてたら、ちょうどトップページにこの動画が張られていました。Whitesnake の2011年のアルバム「Forevermore」から、「Love Will Set You Free」。 今年の LOUD PARK の目玉の一つではありますが、中心人物のデイヴィッド・カヴァデール…

Against The Current 「Dreaming Alone (feat. Taka)」

YouTube とかに投稿した歌ってみた動画が大人気となってメジャーデビューする、と言うのは日本に限った話ではないようです。ニューヨーク拠点のバンド、Against The Current も、ヒット曲のカバーの動画がきっかけで、2015年にメジャーデビューとなりました…

Coldplay 「Hymn For the Weekend」

今日は洋楽。イギリスのバンド、Coldplay で、「Hymn For the Weekend」。昨年末に発売された、アルバム「A Head Full Of Dreams」の収録曲で、ビヨンセがゲストで参加しています。

David Garrett 「Viva La Vida」

様々な曲のカバーで有名な、アメリカのヴァイオリニスト、David Garrett。モデルも行っているので、PV が絵になります。曲は、Coldplay 「Viva La Vida」のカバー。

MOVITS! 「Äppelknyckarjazz」

スウェーデンのヒップホップバンド、MOVITS!。2007年結成で、現在も活動中ですが、個人的にスウィング・ジャズっぽい初期の曲が好みです。曲は、2008年のシングルで、「Äppelknyckarjazz」。

My Chemical Romance 「Helena」

2001年~2013年に活動していた、アメリカのバンド、マイ・ケミカル・ロマンス。日本でも人気で、武道館や、横浜アリーナでライブを行っていました。 曲は2005年のシングルで、「Helena」。ヴォーカルの祖母が亡くなった時の思いから生まれた曲だそうですが、…

The Script 「Hall of Fame ft. will.i.am」

OMEGA が、オリンピックを題材にした素敵なCMを公開しています。https://youtu.be/9qMpj8ly4mA 使われている曲を探したのですが、アイルランドのバンド、The Script による「Hall Of Fame」のカバーという事は分かったのですが、誰が歌っているのか分かりま…

Rihanna 「Sledgehammer」

カリブ海にある小さな島国、バルバドス。人口が25万人程度で、シンガポールの3分の2程度の国土しかありません。そのバルバドス出身で、最も有名人と思われる歌姫が、リアーナです。2005年のデビュー後、グラミー賞、日本ゴールドディスク大賞他、数々の賞を…

Avril Lavigne 「Smile」

カナダ出身の歌姫、Avril Lavigne。2002年にアメリカでアルバムを出して以降、長きにわたり、快進撃を続けています。色々と迷ったのですが、バラードにはしたくなかったので、こちらの曲。2011年のシングルで、「Smile」。

Paul van Dyk feat. Sue McLaren 「Lights」

ドイツのDJ、Paul van Dyk と、イギリスのヴォーカリスト(のはず)Sue McLaren のコラボによる楽曲、「Lights」。20年くらい前は、テクノやハウス系の音楽も聴いてたので、この手の曲も、嫌いでなかったりします。

Florence + The Machine 「Spectrum」

イギリスのバンド Florence + The Machine。以前、映画「スノーホワイト」の曲を紹介しましたが、独特でスタイリッシュな作品は、多くのファンがいます。曲は、2011年のアルバム「Ceremonials」から、「Spectrum」。

Michael Jackson 「Smooth Criminal」

以前も書いた通り、マイケル・ジャクソンの曲は、生前はほとんど聴かなかったですが、そんな私が一番印象に残っているのが、1988年のこの曲、「Smooth Criminal」。今見ても、曲とダンスの両方のレベルの高さに驚かされます。

Sia 「Alive」

オーストラリアの歌手、Sia。昨年のグラミー賞で、「最優秀レコード賞」「最優秀楽曲賞」などを受賞しています。動画はグラミー賞とは別の曲で、生田斗真主演の映画「秘密 THE TOP SECRET」の主題歌、「Alive」。

Oasis 「Falling Down」

1991年~2009年活躍していた、イギリスのロックバンド、Oasis。メンバーの素行の面で、色々とトラブルの多かったバンドですが、全世界でのCDセールストータルが、7000万枚を超えるというのは、立派です。 曲は、解散前の最後のシングル「Falling Down」。ア…

Savage Garden 「I Want You」

1994年結成の、オーストラリアのバンド(デュオ)、サヴェージ・ガーデン。96年のメジャーデビュー後、国内で大ヒットとなり、世界的な人気を集めました。ワールドツアーも行い、来日もしています。 2001年に解散しているのですが、このデビュー曲の「I Want…

The Treatment 「Let It Begin」

ちょっと気分を変えたくて、若手の洋楽ロックを探して見ました。たまたま見つけた、イギリスのバンド The Treatment で「Let It Begin」。悪く無いのですか…やはり自分は邦楽の方が好きだと再確認。

Jamiroquai 「Virtual Insanity」

アシッドジャズという、DJによるジャズを選曲したイベントから生まれた、クラブシーンのジャズミュージックだそうです。その代表格の一つ、Jamiroquai 。 1996年のアルバム「Travelling Without Moving」に収録され、シングルカットされたこの曲、「Virtual …

Chris Maloney 「My Heart Belongs To You」

先程、「奇跡体験!アンビリバボー」で紹介していた、イギリスの歌手、クリストファー・マロニーの曲が、なかなか良かったです。「Xファクター」という音楽オーディション番組で、世に知られるようになったのですが、まあドラマティックな人生で、テレビ番組…

Whitesnake 「The Gypsy」

ex.ディープパープル、デイヴィッド・カヴァデール のバンド Whitesnake。デイヴィッド・カヴァデールは、60歳を超えていますが、未だ現役です。曲は、昨年発売されたディープパープル時代の曲のセルフカバーアルバム「The Purple Album」から、「The Gypsy…

Enya 「Even In The Shadows」

明日の仕事へのプレッシャーで、今から苦しいのですが、とりあえず優しい音楽でも。癒し系の音楽の代表格、Enya の2015年のアルバムから、「Even In The Shadows」。 本当は、こういう曲より、激しい曲の方が、気が紛れるのですけどね…。

N Trance 「Set You Free」

1990年結成の、イギリスのハウス, テクノ系のバンド N Trance。詳しくは知らないのですが、出世作でもあるこの曲「Set You Free」は、昔テレ東で放送されていた映画情報番組「シネマ通信」のオープニングで使われていて、よく聴きました。

Michael Jackson 「This Is It」

King of Pop、マイケル・ジャクソン。正直、マイケル・ジャクソンには特に興味はなく、ほとんど聴くことは無かったのですが…亡くなった後、映画「This Is It」を見て、こんなにもレベルの高いステージを作ろうとしていたのかと、衝撃を受けました。

MOVITS! 「Fel Del Av Gården」

スウェーデンのヒップホップバンド、MOVITS!。詳しい事は知りませんが、ヴィレッジヴァンガードで聴いて、わりと気に入ってます。最近は、ヴィレッジヴァンガードで新しい音楽と出会う事が多いです。 曲は、2008年のシングル(…だと思います)「Fel Del Av G…

David Bowie 「Heroes」

結婚祝いに、DAIGO 関連の音楽にしようと思った矢先、David Bowie の訃報を知りました。DAIGO のソロでのメジャーデビュー当時は、正に David Bowie をイメージした活動だったので、複雑な気分です。 曲は、1977年の代表曲で「Heroes」。

t.A.T.u. 「Я сошла с ума」

日本では、お騒がせなロシアの二人組み娘として有名だった t.A.T.u. 。(販売戦略として)スキャンダラスな話題ばかりでしたが、音楽レベルはなかなか高かったと思います。 曲は、日本でのデビュー曲とも言える、「All The Things She Said」のロシア語版。

The Heavy 「Same Ol'」

イギリスでは珍しい、黒人ヴォーカルのロックバンド The Heavy。日本ではこの曲「Same Ol'」が、ペプシの桃太郎の CM で知られています。

AC/DC 「Thunderstruck」

オーストラリアの、世界的なロックバンド、AC/DC 。メンバーの交代は何度もあったものの、結成から40年以上が経ち、未だ活躍中です。若いメンバーでも60才前後というのが、色々な意味で恐ろしいです。 曲は、1990年のシングルで「Thunderstruck」。

Muse 「Isolated System」

1994年結成、グラミー賞のノミネート3回のイギリスのバンド、Muse。洋楽に興味が無い方でも、鉄拳のパラパラマンガ「振り子」で使った曲のバンド、と言うと聞き覚えがあるかもしれません。 曲は、2012年のアルバム「The 2nd Law」から「Isolated System」。…

Coldplay 「Viva la Vida」

洋楽は、ほとんど聴かない私ですが、偶然聴いて心に残っている曲もあります。イギリスのロックバンド、Coldplay の2008年の大ヒット曲で「Viva la Vida」。 最初に聴いたとき、これはロックじゃないと思ったのですが、ライブで盛り上がっている映像を見たら…